2022年11月24日 06時00分

読了まで 144

AirPods Pro(第2世代)のレイテンシーを前モデルと比較〜大幅改善

AirPods Pro 2 test_2_1200


 
ステファン・コイル氏が、AirPods Pro(第2世代)のレイテンシー(遅延)をAirPods Pro(初代、第1世代)と比較、大幅に改善していると報告しています。

レイテンシーが167ミリ秒から126ミリ秒に改善

コイル氏は、AirPods Pro(第2世代)、AirPods Pro(初代、第1世代)、AirPods(初代、第1世代)、AirPods(第2世代)をiPad Proとペアリングし、Apple Pencilで画面をタップする際の音を録音、再生する方法でレイテンシーを測定しました。
 
結果、AirPods Pro(第2世代)のレイテンシーは126ミリ秒で、AirPods Pro(初代、第1世代)の167ミリ秒と比べて41ミリ秒短縮されているのが確認されました。
 
AirPods Pro 2 test_1_1200
 
また、iPad Proの内蔵スピーカーのレイテンシーである83ミリ秒と比べても、AirPods Pro(第2世代)のそれは43ミリ秒しか差がないのは興味深いとStephen Coyle氏は述べています。
 
MacRumorsは、AirPods Pro(第2世代)ではレイテンシーが改善が期待できると2022年8月に予想していましたが、今回の比較テスト結果でそれが確認されたことになります。
 
 
Source:Stephen Coyle via Notebookcheck
Photo:Apple
(FT729)

カテゴリ : AirPods, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる