2022年11月23日 16時24分

読了まで 354

自宅の光回線、スマホのセット割引の利用率は55%。利用率トップは「ドコモ光」

Woman Working on Modern Laptop and Smartphone


 
MMD研究所は11月21日、「光回線に関する利用実態調査」の結果を発表しました。自宅用に契約しているインターネット回線として最も多かったのは、光回線で67.2%でした。スマートフォンとのセット割引の利用率は55%で、セット割引利用者の満足度は非利用者と比べて高い傾向にあります。

自宅のネット回線契約率は82.0%。そのうち67.2%が光回線

MMD研究所の「光回線に関する利用実態調査」は、18歳~69歳の男女5,107人を対象とした予備調査の回答者から、スマートフォンのセット割引を受けているユーザー201人と、セット割引を受けていないユーザー200人を抽出して実施しています。調査期間は2022年10月28日~11月1日です。

 
予備調査で、自宅用に契約しているインターネット回線への加入について聞いた結果「インターネット回線に加入している」が82.0%でした。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 
自宅用にメインで契約しているインターネット回線(複数回答可)は、「光回線」が67.2%で最多でした。以下「CATV(ケーブルテレビ)回線」が15.4%、「ホームルーター」が7.0%などと続いています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

利用サービス、光回線は「ドコモ光」が最多

自宅用に契約しているインターネット回線のサービス名を聞いた結果が以下の表です。
 
光回線で利用者が最も多かったのは「ドコモ光」の21.4%でした。以下「SoftBank 光」16.1%、「フレッツ光」と「auひかり」がともに12.6%で続いています。
 
ホームルーターでは、「ソフトバンク(で契約したホームルーター)」が59.3%と約6割を占めました。以下「WiMAX」が15.0%、「ドコモ(で契約したホームルーター)」が10.9%で続いています。
 
モバイルルーターは「WiMAX」が38.5%で最も多く、以下「ソフトバンク(で契約したモバイルルーター)」13.1%、「楽天モバイル(で契約したモバイルルーター)」11.7%と続いています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

光回線を契約した理由、トップは「セット割でお得」

自宅で契約している光回線の契約内容や支払額を把握している人を対象に、光回線を契約した理由(複数回答可)を尋ねたところ、最も多かった回答は「セット割などで料金がお得になるから」で23.3%でした。以下「インターネット回線が安定しているから」21.8%、「通信速度が速いから」19.3%などが続いています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

自宅の光回線、20.3%が乗り換え検討中。乗り換え候補最多は「NURO 光」

自宅の光回線の契約内容は支払額を把握している回答者に、光回線の乗り換えや解約を検討しているか聞いたところ、20.3%が「乗り換えを検討している」、4.4%が「解約を検討している」と回答しました。75.3%は「乗り換え・解約検討していない」と回答しています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

「乗り換えを検討している」と回答し、乗り換え先のサービスを決めている回答者に、最も乗り換え先として検討しているサービスを聞いたところ、「NURO 光」が16.4%で最多でした。2位は「ドコモ光」が16.1%と僅差で続き、以下「楽天ひかり」14.4%、「auひかり」11.0%、「SoftBank光」9.1%などと続いています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

光とスマホのセット割、利用率は約半数

スマートフォンとのセット割引がある光回線を契約しており、契約内容や支払額を把握している回答者のうち、スマートフォンとのセット割引を受けている回答者は55.0%とおよそ半数でした。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 
セット割引を受けていないユーザーのうち、スマートフォンとのセット割引があることを知っていた割合は52.0%と約半数でした。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 
光回線とスマートフォンのセット割引を受けていない理由(複数回答可)は「対象外だったから」が19.0%で最多でした。「思ったより安くなかったから」14.0%、「セット割引があることを知らなかったから」13.5%いった回答が続きます。「なんとなく」という回答も29.0%ありました。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

光回線の満足度、スマホとのセット割利用者で高い傾向

光回線とスマートフォンのセット割引を受けているユーザーと、セット割引を受けていないユーザーに、契約している光回線への満足度を尋ねた結果が以下のグラフです。
 
セット割引を受けているユーザーは、「満足している」30.3%、「やや満足している」52.2%で、合計すると82.6%が満足しています。
 
一方、セット割引を受けていないユーザーは、「満足している」25.0%、「やや満足している」49.0%で、満足しているのは合計74.0%でした。
 
セット割引を受けているユーザーのほうが、受けていないユーザーよりも満足度が高い傾向にあります。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 

利用中の光回線、満足点は「ネット環境の安定」。不満点は「料金が高すぎる」

契約している光回線に満足している回答者に聞いた、満足している点(複数回答可)の上位は、「インターネット環境が安定している」が50.0%で最多でした。以下「インターネットの通信速度が速い」が29.6%、「月々の通信量が安い」が22.9%などと続いています。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 
契約している光回線に満足していない回答者に不満点(複数回答可)を聞いたところ、「月々の通信料金が高い」が65.5%で2位以下を大きく引き離して最多でした。
 
2位は「インターネット環境が不安定」が27.6%、3位は「インターネットの通信速度が遅い」が25.3%でした。
 
MMD研究所「光回線に関する利用実態調査」
 
 
Source:MMD研究所
Photo:picjumbo
(hato)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる