2022年11月16日 04時02分

読了まで 149

iOS16.2およびiPadOS16.2のベータ3が開発者向けにリリース

MacRumors iOS16.2


 
iOS16.2iPadOS16.2のベータ2のリリースから1週間、iOS16.2とiPadOS16.2のベータ3が開発者向けに公開されました。

フリーボードアプリなど新機能が盛りだくさん

登録済みのデベロッパは、Apple Developer CenterからiOS16.2iPadOS16.2のプロファイルをダウンロードすることができ、インストールするとベータ版が無線で利用できるようになります。
 
iOS16.2およびiPadOS16.2には、メモ書き、スケッチ、描画、アイデア出し、ムードボード作成などに利用できるフリーボード(Freeform)アプリが含まれています。複数の人々が同じフリーボードで作業すると、変更内容はリアルタイムで参加者全員に同期されます。
 
iPadでは、iPadOS16.2によりマルチタスキング機能ステージマネージャで外部ディスプレイがサポートされ、最大8つのアプリの同時使用が可能となりました。外部ディスプレイのサポートは、M1およびM2チップ搭載iPadで利用できます。
 
iOS16.2およびiPadOS16.2では、新しいHomeアプリのアーキテクチャが追加されており、特にスマートホームアクセサリを多く使用している家庭で、より高速で信頼性の高いパフォーマンスをもたらすとされています。
 
また、iOS16.2では、意図しない緊急SOS発信をAppleに報告できるほか、新しい「睡眠」ウィジェット、TVアプリのスポーツライブスコアの復活などの機能も利用可能となっています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる