2022年11月11日 16時51分

読了まで 144

スティーブ・ジョブズ氏が履いたBirkenstockのサンダルがオークションに出品

ジョブズ サンダル


 
の共同創業者のが実際に使用していたとされるサンダルが、現在にかけられています。

1,000万円超の価格をつけるかも?

Julien’s Auctionsに出品されているジョブズ氏が履いていたBirkenstockのサンダルには、サンダルを360度から撮影し、回るようにしたNFTも付属するようです。
 
加えて、ジョブズ氏が登場するというジャン・ピゴッツィ著の『私の人生で最も重要な213人の男たち』もついてくるとのことです。

サンダルはハウスマネージャーに寄贈されたもの

今回のジョブズ氏のサンダルは、同氏のハウスマネージャーを務めていたマーク・シェフ氏に対して寄贈されたものであるとのことです。シェフ氏が直接オークションハウスに掛け合い、商品として出品することになったのか、その経緯は定かではありません。
 
サンダルは現在22,500ドル(約318万円)の価格をつけていますが、予想落札価格は最大80,000ドル(約1,130万円)となっており、1,000万円の大台を超える可能性もありそうです。

モデル名は「アリゾナ」

ジョブズ氏が愛用していたBirkenstockサンダルのモデル名はArizona(アリゾナ)で、同氏のシンプルなライフスタイルの重要な一端を担っていたとされています。
 
 
Source:Julien’s Auctions via AppleInsider
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる