2022年11月11日 15時54分

読了まで 135

Apple、iPhone14 Proのアクションモードを様々な方法でテスト

アクションモード


 
 ので新たに導入された「アクションモード」を、スケートボード、バスケットボール、大道芸人、自転車などの様々な対象物で試す動画がにより公開されました。

過酷な環境でも安定した撮影が可能

iPhone14 Proで新たに導入されたアクションモードでは、動きながらビデオを撮影している時でも、大きな揺れ、動き、振動に合わせて調整を行い、驚くほどなめらかなビデオを撮影できます。
 
Appleが公開したアクションモードを試すShot on 動画では、スケートボードに乗っている人をフォローしながら撮影、バスケットボールのシュートをいっしょにジャンプして撮影、大道芸人の360度撮影、自転車を回転しながら撮影の4つのシチュエーションでが行なわれました。
 
動画では、アクションモードがオンになっているときとオフになっているときの映像の違いも示されており、同モードがいかに撮影を安定させることができるのかがよくわかる内容となっています。
 

 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Apple, 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる