2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple、コスト削減のため研究開発部門以外の採用を一時停止

    Apple ロゴ

    Apple ロゴ
     
    Appleは予算削減のため、研究開発部門を除く全ての部門で採用を一時停止したと報じられています。

    研究開発部門を除く全ての部門での採用を一時停止

    Bloombergによると、この動きは、将来のデバイスや長期的な構想に取り組むチームには適用されませんが、コーポレート部門や標準的なハードウェア及びソフトウェアのエンジニアリングの職務には影響を及ぼすとのことです。
     
    Appleは声明の中で、雇用は続けるものの、「事業の一部で慎重なアプローチを取っている」と述べています。事情に詳しい関係者によると、採用を一時停止したとはいえ、一部のチームでは特別な事情があれば採用できるということです。また、同社は引き続き、求人サイトで新しい職務の募集も行っています。

    Appleの第4四半期の売上高について

    Appleの2022年度第4四半期(2022年7月〜9月)の売上高は、901億ドル5,000万ドル(約13兆円)でした。年間売上高は、前年同期比8%増の3,943億ドル(約58兆円)で、年間の希薄化後の1株当たり年間利益は6.11ドル(約900円)で、前年比では9%増となりました。
     
     
    Source:Bloomberg via AppleInsider
    (m7000)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次