2022年10月27日 00時30分

読了まで 154

iPad(第10世代)よりもiPad Air(第4世代)の整備済製品がお買い得?

ipad-air-4-features


 
Wccftechが、(第10世代)よりものセール販売品の方が性能や機能などを勘案してもお買い得と伝えています。オンラインストアで販売されているiPad Air(第4世代)の販売価格は、iPad(第10世代)とほぼ同じか安くなっています。

iPad(第10世代)新品とiPad Air(第4世代)の整備済製品の価格を比較

iPad(第10世代)のWi-Fiモデルの販売価格は、64GBが税込68,800円、256GBが税込92,800円です。
 
Appleオンラインストアで販売されているiPad Air(第4世代)のWi-Fiモデルの整備済製品の販売価格は、64GBが税込69,800円、256GBが税込87,800円です。
 
64GBのWi-Fiモデルですると、iPad(第10世代)の新品の販売価格は、iPad Air(第4世代)の整備済製品よりも1,000円安くなっています。
 
対して、256GBのWi-Fiモデルで比較すると、iPad(第10世代)の新品の販売価格は、iPad Air(第4世代)の整備済製品よりも5,000円高くなっています。

性能や機能はiPad Air(第4世代)が優れている?

Wccftechは、iPad(第10世代)よりもiPad Air(第4世代)を勧める理由として、システム・オン・チップ(SoC)はA14 Bionicで同じながら、iPad Air(第4世代)にはフルラミネーションディスプレイが搭載され、Apple Pencil(第2世代)に対応していることを挙げています。
 

 
ipad 10 air 4_2
 
 
Source:Wccftech
Photo:Apple
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる