USB-C搭載iPhoneと変換アダプタがテスト中〜iPhone15で移行開始か

    iPhone USB-C AH

    iPhone USB-C AH
     
    Bloombergが、AppleはUSB-C搭載iPhoneと変換アダプタをテストしていると報じました。早ければ、iPhone15シリーズで外部接続端子がLightningからUSB-Cに移行すると予想されています。

    USB-C端子への統一命令に向けた動き

    Bloombergによれば、AppleはUSB-C搭載iPhoneだけではなく、Lightning – USB-C変換アダプタもテストしているとのことです。
     
    USB-C搭載iPhoneをテストしているのは、欧州連合(EU)による外部接続端子統一を目指す動きに対応するためのiPhone開発が理由です。
     
    EUの動きを受け、Appleでワールドワイドマーケティング担当上級副社長を務めるグレッグ・ジョズウィアック氏も、Lightningのままのデバイス全てをUSB-Cに移行する必要があるとの見解を示しています。

    欧州向けだけUSB-Cにするのは現実的ではない

    Bloombergは、Appleは欧州でUSB-C搭載iPhoneを販売し、他の地域では引き続きLightning端子搭載iPhoneを販売し続けることもできるが、外部接続端子が異なるモデルを製造販売することはサプライチェーンの混乱をもたらすと述べています。
     
    Appleは早ければ、2023年モデルのiPhone15シリーズの外部接続端子をUSB-Cに変更するとみられています。
     
     
    Source:Bloomberg,MacRumors
    Photo:Apple Hub/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次