2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple Watchに2つ目の温度センサー搭載計画?特許出願

    Apple Watch Series 8

    Apple Watch Series 8
     
    米国特許商標庁(USPTO)が現地時間2022年10月20日、Appleが出願していた、Apple Watchに2つ目の温度センサーを搭載し、外気温や水温などを測定しようとする特許を公開しました。

    電子機器外部と内部の温度を測定できるセンサー追加

    Apple Watch Series 8には皮膚温センサーが搭載されており、女性の月経周期の把握に有用な情報が提供されます。
     
    今回出願された特許には、皮膚温を測定するための温度センサーとは別に、外気温や水温を測定するための温度センサーを搭載しようとする仕組みが記載されています。
     
    また、追加される温度センサーを、システム・オン・チップ(SoC)など、デバイス内部の温度を測定することも検討されています。
     
    Apple watch 2nd temp_2

    正確な消費カロリー算出に有用

    水温を測定することの必要性についてPatently Appleは、「水泳を行った際の消費カロリーには、水温が影響する」とし、外気温も含めてワークアウト時の消費カロリー算出に有用と説明しています。
     
    Apple watch 2nd temp_1
     
    将来的に、位置情報とApple Watchでの外気温実測値を天気アプリに取り入れることも考えられると、同メディアは述べています。
     
     
    Source:USPTO via Patently Apple
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次