2022年10月14日 11時40分

読了まで 149

Google、iOS16ロック画面向けにマップと検索アプリウィジェットを提供開始

ロック画面ウィジェット


 
GoogleはiOS16で導入されたロック画面にウィジェットを表示する新機能において、GoogleマップとGoogle検索アプリを対応させました。

合計6個のGoogleアプリがロック画面ウィジェットに対応

今回のGoogleマップおよびGoogle検索アプリの対応により、GoogleはGmail、ニュース、ドライブ、Chromeと合わせ、合計6個のアプリをロック画面ウィジェットに対応させたことになります。

 

Googleマップ

Google  Mapsウィジェット
 
Googleマップアプリはバージョン6.40において、iOS16ロック画面ウィジェットに対応しました。
 
ウィジェエットは2種類です。
 

  • よく利用するルート:よく利用するルートの情報の検索や予定到着時刻の確認が可能です。
  • 検索:Googleマップアプリでレストランやガソリンスタンドなどを検索できます。

 

Google検索

Goole検索ウィジェット
 
Google検索アプリのウィジェットは、合計5種類(検索のサイズ大・小、音声検索、レンズ、レンズのショートカット)が用意されています。
 

  • 検索:ロック画面からGoogle検索にアクセスできます。
  • 音声検索:音声を使って、質問や鼻歌検索、コンテンツの検索を行えます。
  • レンズ:カメラまたは画像で検索できます。
  • レンズのショートカット:お気に入りのレンズ機能に簡単にアクセスできます。カメラを使って翻訳、ショッピング、宿題サポートを利用できます。

 
 
Source:9to5Google
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる