2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    発売直前!iPhone14 Plusの海外レビューまとめ

    iPhone14 Plus

    iPhone14 Plus
     
    いち早くiPhone14 Plusの提供を受けた海外レビュアーによるレビューを、海外メディア9to5Macがまとめていますのでご紹介します。

    1モデルだけ発売が遅れたiPhone14 Plus

    Appleはすでに、iPhone14、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Maxの3モデルを発売しており、iPhone14 Plusのみ発売が遅れ、明日、10月7日に店頭に並びます
     
    システムオンチップ(SoC)はA15 Bionic、ストレージ容量は128GB/256GB/512GBで、カラーはブルー、パープル、ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)REDです。

    iPhone14とiPhone14 Plusの違いとは

    Appleは昨年まで、6.1インチiPhoneとともに、5.4インチのminiを提供してきました。
     
    しかしコンパクトサイズであるminiの売れ行きが予想を下回ったため、今年は5.4インチをラインアップから外し、新たにPro Maxと同サイズの6.7インチのiPhoneを「iPhone14 Plus」として投入しています。
     
    ディスプレイのサイズ、そしてバッテリー駆動時間(つまりバッテリー容量)を除けば、iPhone14とiPhone14 Plusは基本的にほぼ同じモデルです。

    海外メディアのレビューまとめ

    The Vergeは、古いiPhoneのユーザーであれば、iPhone14 Plusに買い換える価値はあると記しています。同じディスプレイサイズのiPhone Pro Maxよりも安価な上に、バッテリー駆動時間が長い点を同メディアは評価しています。
     

    Engadgetもディスプレイの大きさとバッテリー駆動時間の長さは評価しながらも、iPhone14 PlusのディスプレイはiPhone14 Pro Maxの最先端ディスプレイとは異なり、120Hzリフレッシュレートではないと指摘しています。
     
    テック系著名YouTuberのマーケス・ブラウンリー氏は、iPhone14 Plusは一部の人々にとっては大きなアップデートではないと述べています。
     

     
    Apple製品YouTuberのiJustine氏の動画では、全カラーのiPhone14 Plusを開封する様子を見ることができます。また同氏はiPhone14 PlusとiPhone14 Pro Maxを並べた様子も披露しています。
     

     
    CNETはiPhone14 PlusのカメラがiPhone13の標準モデルより進化したとしつつも、その進化度合いはそれほど大きくないと指摘しています。ただし一部のユーザーには、Photonic Engineなどの新機能などにより、低照度の場面でもより美しい写真が撮影可能となったことが評価されるだろうと述べています。
     

     
     
    Source:9to5Mac
    Photo:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次