2022年10月7日 21時06分

読了まで 42

【レビュー】CASETiFYの新製品バウンスケース、iPhone14に最強の保護力

Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー


 
CASETiFY(ケースティファイ)から新たに発売された「バウンスケース」をレビューします。最強レベルの保護力を目指して開発され、最大6.5メートルからの落下試験をクリアしたプロテクション性能が特徴です。記事には、レビュー用にお借りしたサンプル品を使用しています。

四隅に衝撃吸収クッション

CASETiFYバウンスケースは2022年2月に発売され、iPhone14シリーズ対応品発売に合わせて新素材採用、耐衝撃性能強化のアップデートが施された新製品です。レビュー用に、バウンスケース(カラーはトリプルブラック)をお借りしました。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
ケースの四隅に、バウンスコーナーと呼ばれる衝撃吸収用のクッションが付いているのが特徴です。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
CASETiFYによると、スマートフォンの落下テストを含む独自研究の結果、スマートフォンは70%の確率で四隅の角から地面に落ちることや、損傷の多くは衝撃が一点に集中することが原因だと分かったことから、圧縮リブとエアポケットで構成されたバウンスコーナーを四隅に配置し、CASETiFYのケースで最強の保護性能を実現したそうです。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
バウンスコーナーを強めに押すと、リブ部分が変形して衝撃を吸収する構造になっていることがわかります。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 

環境に配慮したリサイクル素材を使用

バウンスケースの背面には、MagSafeのマグネットに加えて、外周と斜めにラインが走っており、力強さを感じさせるデザイン上のアクセントとなっています。背面は光沢があり、つるつるした手触りです。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
バウンスコーナーにつながる側面は、マットな質感と少しザラザラした手触りで、手に持っても滑りにくいです。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
CASETiFYはスマホケースのリサイクルに取り組んでおり、米国ビジネス誌Fast Companyから「2022 World Changing Idea」にも選ばれています。
 
バウンスケースの側面には、スマホケースをリサイクルした素材を用いていることを示す文字がプリントされています。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 

ケース側面内側のエアポケットで衝撃を吸収

ケース側面の内側には、らせん状にエアポケットが設けられています。「EcoShock™」と呼ばれるこのエアポケットが、落下時の衝撃を吸収するクッションとして機能します。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
音量ボタン、サイドボタンの内側には突起があり、押しやすくなっています。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
ケース背面に斜めに走るラインの内側の細かいドットは、細かい突起で構成されていました。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
iPhone14 Pro Max用バウンスケースの重さを手元のスケールで計測したところ、70グラムでした。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 

スクリーン、カメラもしっかり保護

バウンスケースを、iPhone14 Pro Maxのダミーに装着してみました。
 
iPhoneをケースに押し込むと、カチッと装着できます。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
スクリーンの周囲が高くなっており、ガラスフィルムを貼っていても高さに余裕がありそうです。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
高さ1.2ミリのカメラリングがカメラを取り囲むように設けられており、カメラがケースから飛び出さないデザインとなっています。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
カメラを下にして机に置き、iPhoneの角を押してもガタつきがなく安定して操作できます。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
バウンスコーナーがついていることで、ポケットなどの出し入れに影響があるのではと心配していましたが、ジーンズの尻ポケットや、ジャケットの内ポケットからの出し入れに支障を感じることはありませんでした。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 

太めのLightningケーブルも使用可能

ケース側面のバンパーに厚みがありますが、音量ボタン、サイドボタンは軽い力で押すことができます。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
サウンドオン/オフボタンはやや奥まった位置になるため、筆者の場合は親指では操作できず、人差し指の爪で操作する必要があります。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
ケース底面のLightningポート穴には余裕があり、iPhone付属品のLIghtningケーブルはもちろん、端子部分を強化した太めのケーブルでも問題なく抜き差しできます。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 
MagSafeの磁力はApple純正MagSafe対応ケースとほぼ同等で、MagSafe対応充電スタンドにも安定して固定できました。
 
Casetify iPhone14 Pro Max用 バウンスケース レビュー
 

5色のカラバリ、好みの文字入りケースを作れる

CASETiFYのバウンスケースは、iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Maxに対応しています。
 
本記事でご紹介したトリプルブラックのほか、クリア(ブラック)、ペリ パープル、キウイ グリーン、バブルガム ピンクの計5色のカラーバリエーションが用意されています。
 
Casetify バウンスケース
 
さらに、好みのフォントとカラーで文字を入れて、自分だけのケースに追加料金なしでカスタマイズもできます。
 
Casetify バウンスケース
 
このほか、限定品を含む個性的なデザインが施されたバージョンも販売されています。
 
Casetify バウンスケース
 
iPhone14シリーズ用のバウンスケースの価格は10,000円(iPhone14用、オンラインストア価格)〜11,800円(iPhone14 Pro Max用、オンラインストア価格)で、CASETiFYのオンラインストアのほか、渋谷PARCO店、池袋PARCO店、新宿マルイ店、名古屋PARCO店、ルクア大阪店で購入可能です。
 
なお、オンラインストアでの購入は非課税ですが、店頭での購入には消費税がかかります。
 
 
参照:CASETiFY
(hato)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる