2022年10月5日 21時01分

読了まで 23

Instagram、プロフィールフィードにも広告を拡大予定

Instargam アイコン


 
を運営するは、まもなくさらに多くのがInstagramフィードに表示されるようになる、と発表しました。

すでに聞かれている広告への不満の声

Metaの広告に関する新方針により、広告主はInstagramの「発見(Explore)」ページだけでなく、プロフィールのフィードに直接広告を掲載できるようになります。
 
TechCrunchが伝えていますが、Instagramの広告拡大は、ユーザー間で不となる可能性が高いとされています。“提案された”投稿の数がすでに多すぎる、リール動画への行き過ぎたフォーカス、アプリ内の広告数にすでに不満の声が寄せられています。

発見フィードを開いた瞬間に広告が表示

Instagramの新たな広告配置の1つは、「発見」フィードです。これまで発見タブにアクセスし、投稿をタップした後、下方向にスクロールすると発見フィードに広告が表示されました。
 
今回の変更で、発見のトップページにも直接広告が表示されるようになりました。つまり、下にスクロールするだけで、発見タブをタップした瞬間に広告が表示されるようになることを意味します。

プロフィールフィードに直接広告を追加

最も注目すべきは、Instagramのプロフィールフィードに直接広告が追加される可能性があることです。これまでは誰かのプロフィールを見るためにタップしても、その人のフィードをスクロールしている間に広告が表示されることはありませんでした。
 
しかし、新たにテストされているプロフィールフィードの広告で、あるユーザーのプロフィールを閲覧し、投稿の1つをタップし、縦長のフィードを下にスクロールすると、投稿の間に広告が挿入されるようになっています。
 
「クリエイターは自分のプロフィールフィードに表示される広告から副収入を得ることができる」とInstagramは述べていますが、現在のところこのオファーは米国の一部のクリエイターのみ利用可能となっています。
 
 
Source:TechCrunch via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる