OnePlus、下取りデバイス1台につき樹木を1本植える新たな環境プログラムを開始

    oneplus

    oneplus
     
    スマートフォンメーカーのOnePlusは、すべての人に利益をもたらすことを目的とした新たな下取りイニシアティブを発表しました。ヨーロッパまたは英国のユーザーが手持ちのスマホを下取りに出し、新たなOnePlus端末を購入すると、OnePlusは新しい木を1本植えるそうです。

    製品の環境への影響を減らすための重要なステップ

    OnePlus新たな下取りイニシアティブは、気候変動対策団体であるEcologiと共同で行なわれます。「OnePlusが下取り制度を通じて、森林再生プロジェクトの支援とともに、製品の環境への影響を減らすための重要なステップを踏み始めたのは素晴らしいことです」と、Ecologiは述べています。
     
    OnePlusは昨年、北米でアースデイを祝い、4月に関連ハッシュタグを付けてツイートすると1本、自然の写真を共有すると2本植樹するキャンペーンを展開しました。今回の新たなプロモーションは、ヨーロッパと英国に焦点を当てたものとなっています。
     
     
    Source:Forbes
    Photo:OnePlus
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次