2022年9月29日 08時00分

読了まで 141

M2搭載iPad Pro発売でミニLED搭載タブレットのシェア大幅増と予測

M2 iPad Pro AH 0625


 
DSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏が最新のレポートで、M2搭載の発売により、バックライト搭載ディスプレイ(以下、ミニLEDディスプレイ)を採用したタブレットの市場シェアが大幅に増加するとの予測を伝えました。

M2搭載iPad Pro発売で、ミニLEDディスプレイ搭載タブレットの販売増期待

M2搭載iPad Proは2022年10月に発表、現行モデル同様、12.9インチモデルのバックライトはミニLEDを採用する見通しです。
 
ヤング氏は、ミニLEDディスプレイを搭載する新型12.9インチiPad Proの発売により、ミニLEDディスプレイ搭載タブレットの市場シェアが66%まで増加すると予測しています。
 
同氏によれば、2022年第2四半期(4月〜6月)のハイエンドタブレット市場におけるミニLEDディスプレイ搭載タブレットの市場シェアは40%で、有機EL()ディスプレイ搭載タブレットの市場シェア60%の後塵を拝していました。
 
OLEDディスプレイ搭載タブレットとして、Lenovo Tab P11 Pro(2nd Gen)などが販売されています。
 
 
Source:DSCC via Wccftech,Lenovo
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

カテゴリ : iPad Pro, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる