2022年9月27日 18時32分

読了まで 220

Apple、英アート複合施設と人種的平等と正義のためのイニシアティブのパートナーに

サウスバンク・センター


 
英国を訪問しているAppleティム・クック最高経営責任者(CEO)は、英国のロンドンにある芸術関連複合施設であるサウスバンク・センター(Southbank Centre)と、「人種的平等と正義のためのイニシアティブ(Racial Equity and Justice Initiative)」のパートナー契約を結んだ、と発表しました。

ヨーロッパで初めてREJIを展開

コンサートや展覧会、シアターなどさまざまな催しを行うサウスバンク・センターは、公式サイトでAppleとのパートナーシップについて発表しています。
 
Appleのグローバルな「人種的平等と正義のためのイニシアティブ(REJI)」の一環として、サウスバンク・センターは英国の意欲的なクリエイターが自らの選んだ分野で長期的なキャリアを築けるよう、ツールとリソースを提供するとのことです。同組織とのパートナーシップにより、Appleはヨーロッパで初めてREJIを展開することになります。
 
今秋以降に開始されるパートナーシップは、下記の2つの項目で構成されています。
 

  • サウスバンク・センターは、クリエイティブ業界において黒人のクリエイターがしばしば直面する構造的な障壁に対処し、取り除くために、業界主導の集中的なトレーニングと開発プログラムを提供します。
  • サウスバンク・センターは、地元の学校と協力し、次世代の才能ある人々の創造性への情熱に火をつけ、創造的な旅の初期段階に参加者にパワフルな経験を提供します。

 
AppleのクックCEOは、「パートナーシップに関してワクワクしている」と、サウスバンク・センターの投稿を共有しています。
 


 
 
Source:@tim_cook/Twitter, サウスバンク・センター
Photo:Saval/Wikimedia Commons
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる