2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Logitech、発売前のクラウドゲーミング機をすでに値下げ

    Logitech G Cloud

    Logitech G Cloud
     
    Logitechは、中国Tencent Gamesとの提携で開発したクラウドゲーミング専用の携帯ゲーム機「Logitech G Cloud」の米Amazonにおける販売価格を、予約受付中にも関わらずすでに50ドル引き下げています。

    発売日10月18日の前にすでに値下げ

    Appleデバイス向けのアクセサリー提供でも知られるLogitech(日本ではロジクール・ブランドで販売)は、Tencent Gamesとの提携によるクラウドゲーミング機「Logitech G Cloud」を発表、2022年10月18日に発売することを明らかにしています。
     
    7インチIPS液晶ディスプレイ、Snapdragon 720Gチップセット、4GB RAM、64GBの拡張可能ストレージ、6,000mAhバッテリーを搭載、USB-C充電対応のLogitech G Cloudは、当初米Amazonにおいて349.99ドル(約5万500円)で予約受付が開始されていました。
     
    しかし、発売日である10月18日前にも関わらず、現在すでに50ドル引きの299.99ドル(約43,300円)という価格が提示されています。
     
    Logitech G Cloudは一般のゲーム機とは異なりクラウドゲーミング専用機で、NVIDI GeForce NowとXbox Cloud Gamingなどに対応します。なお現時点では米国以外の国々での発売時期は明らかになっていません。
     
     
    Source:Notebookcheck,Amazon
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次