新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」が近日停止に 全数把握の見直しに伴い


     
    河野太郎デジタル相は9月13日、新型コロナウイルス感染者の全数把握見直しに伴い、新型コロナ接触確認アプリ「COCOAのサービスも近日停止する予定であることを発表しました。

    全数把握の見直しに伴い、COCOAも終了へ

    政府は、医療現場などの負担を解消するため、新型コロナウイルスのすべての感染者を報告する”全数把握”を9月26日より全国一律で見直す方針を発表しています。
     
    河野太郎デジタル相は13日に開かれた記者会見で、
     

    ルールが変わり、すべての濃厚接触を追う必要がなくなると、(COCOAを)置いておく必要もなくなる。サーバーの維持停止なども含めて、全体を止めることになる。

     
    と述べ、近日中にCOCOAのサービスを停止することを発表しました。具体的なスケジュールについては、決まった段階で利用者にアプリの削除などのお知らせを出すとのことです。
     
    また、河野氏は「COCOAはスタートからボタンのかけ違いがあったと認識しているので、総括をしっかりとして次のパンデミックに繋いでいかなければならない」と説明しており、アプリユーザー向けのアンケートも実施する予定としています。
     
     
    Source:日本経済新聞,朝日新聞デジタル,ケータイWatch
    (kotobaya)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次