【速報】登山やマラソン、ダイビングに最適なApple Watch Ultra発表 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > 【速報】登山やマラソン、ダイビングに最適なApple Watch Ultra発表
2022年9月8日 03時11分

読了まで 221

【速報】登山やマラソン、ダイビングに最適なApple Watch Ultra発表

Apple Watch Ultra


 
Appleは「Far Out」イベントにおいて、登山やウルトラマラソン、スキューバダイビングなどアウトドアスポーツに最適な、堅牢モデルApple Watch Ultraを発表しました。
 
アメリカでの価格は799ドル(日本での価格は124,800円)、本日より予約受付を開始し、発売日は9月23日です

49ミリ、アクションボタン搭載

Apple Watch Ultraはチタニウム製で耐久性、耐腐食性に優れ、Apple Watch史上もっとも明るい、2,000 ニトの平らなサファイアクリスタルディスプレイを搭載しています。直径は49ミリと大型で、屋外でもみやすくなっています。
 
Apple Watch Ultra
 
これまでのApple Watchにはない、オレンジ色の「アクションボタン」を搭載。同ボタンはカスタマイズ可能です。
 
またDigital Crownとサイドボタンを大型化したのは、手袋をはめたままでも操作可能にするためとのことです。

最大60時間のバッテリー駆動が可能に

スピーカーを2個に増やし、マイクは3つ搭載することで、クリアな通話を可能にします。またApple Watch Ultraは全モデルで携帯電話通信が可能です。
 
バッテリー駆動時間も1回の充電で36時間と長く、新しい低電力モードを利用すれば、最大60時間の駆動が可能となります。
 
新しい文字盤「ウェイファインダー」は、山、海など環境に合わせて最適化でき、ナイトモードではUIが赤く変化し、暗闇でもよく見えます。

3種類の特別なバンド

L1 + L5 GPSで、正確なGPS情報が提供できるのもApple Watch Ultraの特徴です。建物が多い場所など、通常ではGPSが狂いがちな環境でも、正確な位置情報が提供されます。
 
またApple Watch Ultraには、屋外活動に適した特別なバンド、アルパインループ、トレイルループ、オーシャンバンドが用意されます。
 

道に迷っても大丈夫

摂氏55度、マイナス20度にも対応する堅牢なApple Watch Ultraには、着用者を守る機能も搭載されています。
 
道に迷った場合、アクションボタンを押すだけでスタート地点や自分がたどったルートを見ることができ(バックトラック)、また86デシベルのサイレンで、180メートル離れた場所でも聞き取れる警報を鳴らすことができます。
 

 
これまでの2倍の耐水性(WR100)でサーフィンやスキューバダイビングなどのウォータースポーツでも着用可能です。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる