中国の高級スマホ市場が好調、Appleがシェアを伸ばす〜2022Q2 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 中国の高級スマホ市場が好調、Appleがシェアを伸ばす〜2022Q2
2022年8月26日 08時14分

読了まで 22

中国の高級スマホ市場が好調、Appleがシェアを伸ばす〜2022Q2

スマートフォンの画像


 
2022年第2四半期(4月〜6月)は世界的にスマートフォンの販売が不調でしたが、中国の高級スマートフォン市場は比較的好調でした。
 
この市場に強みを持つAppleがシェアを伸ばしたほか、vivoがはじめてシェア2位の座に躍り出ています

1,000ドル以上の価格帯が大きく伸びる

調査会社のCounterpointによると、2022年第2四半期の中国スマートフォン市場において、1,000ドル(約136,000円)以上のスマートフォンの出荷台数が前年同期比で110%増加しました。
 
2022Q2の中国高級スマートフォン市場
 
一方、800ドル(約109,000円)から999ドル(約136,000円)の端末は16%減、600ドル(約82,000円)から799ドル(約109,000円)は10%増、400ドル(約55,000円)から599ドル(約82,000円)は37%減となっており、超高級スマートフォンが飛び抜けてよく売れています。
 
とはいえ、中国のスマートフォン市場全体がピーク時の半分以下の出荷台数を記録したことを考えると、400ドル以上の端末は比較的好調だったといえるでしょう。
 
この流れに乗ったApple1,000ドル以上の価格帯において、前年同期比で出荷台数を147%伸ばしシェア首位の座を堅持しています
 
2022Q2の中国スマートフォンの市場のシェア

vivoがはじめてシェア2位に

ほかのメーカーのなかでは、vivoがはじめて高級スマートフォン市場でシェア第2位の座を獲得しました。
 
vivoは600ドルから799ドルのスマートフォンの出荷台数が前年同期比504%増になったといいます。
 
Samsungも1,000ドル以上の価格帯で前年同期比133%増と好調でした。
 
今後の中国高級スマートフォン市場についてCounterpointは、折りたたみスマートフォンの発売や、Leicaなどのカメラ大手との提携により、競争がさらに激化すると考えています。

 
 
Source: Counterpoint
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる