ラテンアメリカ地域でiPhoneのシェアが約1.4倍に〜2022Q2 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > ラテンアメリカ地域でiPhoneのシェアが約1.4倍に〜2022Q2
2022年8月17日 08時57分

読了まで 155

ラテンアメリカ地域でiPhoneのシェアが約1.4倍に〜2022Q2

ラテンアメリカの画像


 
世界的にスマートフォンの出荷台数が低迷するなか、ラテンアメリカ地域では2022年第2四半期(4月〜6月)に出荷台数が前年同期比で増加しました。
 
メーカー別ではAppleがシェアを約1.4倍に伸ばしています。

シェアを約1.4倍に増やしたApple

調査会社のCounterpointによると、2022年第2四半期のラテンアメリカスマートフォン市場の出荷台数は、前年同期比9%増、前四半期比8%増を記録しました。
 
中国市場をはじめ世界中でスマートフォンの出荷台数が低迷するなか、この地域では大きな成長を見せています。
 
特にアルゼンチンが前年同期比32%増と好調だったとのことです。
 
メーカー別では、Appleがシェアを前年同期比で約1.4倍に伸ばしました。
 
2022Q2のラテンアメリカスマートフォンシェア
 
この地域ではまだ5G通信が普及しておらず、経済的にも発展途上であるため、最も人気なのはiPhone11だったとのことです。
 
また、Apple Storeや代理店が銀行と提携して分割払いを提供したこともシェア増加につながっています。

SamsungとXiaomiが好調

ほかのメーカーのなかではSamsungとXiaomiが好調でした。
 
Samsungはサプライチェーンの問題を解決または大幅に改善できたことから、出荷台数とシェアが過去最高を記録しています。
 
ただ、消費者の需要が出荷台数に見合わなかったことから、在庫も過去最高になったそうです。
 
Xiaomiは「Xiaomi Day」と呼ばれるプロモーション活動をおこない、ほとんどのモデルで2桁パーセントの値引きをおこなったことが功を奏しました。

 
 
Source: Counterpoint
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる