2022年上半期スマートフォン売上げトップ10のうち、7モデルをiPhoneが占める - iPhone Mania
トップページ > ランキング > 2022年上半期スマートフォン売上げトップ10のうち、7モデルをiPhoneが占める
2022年8月15日 16時09分

読了まで 156

2022年上半期スマートフォン売上げトップ10のうち、7モデルをiPhoneが占める

iPhone12


 
2022年上半期のスマートフォン売上げトップ10のうち、7モデルをiPhoneが占めたという調査結果をBCNが公開しました。
 

iPhone12が1位、iPhone13が2位という結果に

主要家電量販店やネットショップのPOSデータをもとに、実売台数データを公開しているBCNが、2022年1月1日〜6月30日の期間における国内スマートフォン売上げ台数トップ10を発表しました。
 
iPhone12とiPhone13が1位、2位となり、トップ10のうち7モデルをiPhoneが占める結果となっています。
 
トップ10は以下の通りで、iPhone以外ではFCNTのarrows We、シャープのAQUOS wish、OPPOのReno5 Aがランキング入りしています。
 

  1. iPhone12
  2. iPhone13
  3. iPhone SE(第3世代)
  4. iPhone SE(第2世代)
  5. iPhone13 mini
  6. iPhone13 Pro
  7. arrows We
  8. iPhone12 mini
  9. AQUOS wish
  10. Reno5 A

 

好調な売り上げのiPhone12、値下げが大きな要因か?

ランキングで注目すべきなのは、最新モデルiPhone13を抑え、iPhone12が1位となっている点です。
 
iPhone12はAppleが値下げしたのを皮切りに、国内キャリアが続々と値下げを行なっており、割安感が好調な売上げの要因になっているものと思われます。
 
また、iPhone SE(第3世代)とiPhone SE(第2世代)が3位、4位となっていることから、比較的低価格のiPhoneが人気を集めているといえそうです。
 
 
Source:BCN
Photo:Apple
(te7373)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる