iPhone14シリーズの初期在庫数、当初よりも増える見通し - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 > iPhone14シリーズの初期在庫数、当初よりも増える見通し
2022年8月8日 12時04分

読了まで 144

iPhone14シリーズの初期在庫数、当初よりも増える見通し

iPhone14 コンセプト


 
スマートフォン市場全体は停滞傾向にあるものの、Appleは強気です。
 
9月中旬に発売予定のiPhone14シリーズの初期在庫数を当初の計画よりも増やしていると、台湾メディア経済日報が報じています。

サプライヤーに出荷数増を要請か

同メディアによると、AppleはiPhoneサプライヤーであるTSMC、Foxconn、Largan Precision(レンズ)、Zhen Ding-KY(プリント基板)などに対し、出荷数増を要請しているとのことです。
 
AppleはiPhone14、iPhone14 Max、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Maxの4モデルで構成されるiPhone14シリーズについて、例年並みの初期在庫数9,000万台を用意しているといわれてきました。
 
しかし今回、経済日報は、Appleは9,000万台の約5%増となる9,500万台を、初期在庫として用意すると伝えています。4モデル中、もっとも多い初期在庫数が準備されるのはiPhone14 Pro Maxとなる模様です。

Foxconnは量産のため従業員を募集中

FoxconnはiPhone14シリーズ量産のため工場での従業員募集を行っており、入社した社員には特別ボーナスが支払われると報じられています。

 
 
Source:経済日報
Photo:Front Page Tech
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる