GSEOのiPhone14向けレンズに品質問題、Larganへの発注増える - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 > GSEOのiPhone14向けレンズに品質問題、Larganへの発注増える
2022年7月27日 21時22分

読了まで 231

GSEOのiPhone14向けレンズに品質問題、Larganへの発注増える

iPhone14 S


 
iPhone14シリーズ向けにカメラレンズを供給する、Genius Electronic Optical(GSEO:玉晶光)のレンズに問題が発生しており、AppleはGSEOへの発注分をLargan Precision(大立光)へと切り替えた模様です。Appleに詳しいTF International Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏がツイートしました。

レンズのコーティングがひび割れる問題が発生

クオ氏の最新調査によると、GSEOのiPhone14向けカメラレンズにおいて、コーティングがひび割れる問題が発生しているとのことです。
 
AppleはiPhone14の出荷に影響が出るのを避けるため、約1,000万枚分のレンズの発注をGSEOからLargan Precisionへと切り替えたと、クオ氏は報告しています。
 

iPhone14への影響はほとんどない

なおレンズのコーティング割れの問題を解決するには1、2カ月を要すると考えられています。しかしGSEOが問題を解決できない場合でも、Largan PrecisionがGSEO分を十分補えるだけの生産能力を持っているので、同社への注文数が増えるだけで、iPhone14への影響はほとんどないと、クオ氏は述べています。
 

 
 
Source:Ming-Chi Kuo/Twitter
Photo:RendersByShailesh/Twitter
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる