Apple Music、独自スタジオ収録の特別ライブ音源&映像を配信開始 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Apple Music、独自スタジオ収録の特別ライブ音源&映像を配信開始
2022年7月16日 01時30分

読了まで 153

Apple Music、独自スタジオ収録の特別ライブ音源&映像を配信開始

Apple Music Sessions


 
Apple Musicのスタジオライブ音源とビデオを公開する独占コンテンツ「Apple Music Sessions」が公開されました。第1弾として、キャリー・アンダーウッドとテニル・タウンズのパフォーマンスが配信されています。

世界各地のApple Musicスタジオでの特別ライブ

現地時間7月15日に公開された「Apple Music Sessions」は、世界各地のApple Musicスタジオで収録された、人気アーティストや新進気鋭のアーティストによるヒット曲やカバー曲のスペシャルライブを、臨場感ある空間オーディオで聴くことのできるシリーズです。
 
Apple Music Sessions
 
第1弾として、カントリーミュージックの街としても知られる米テネシー州ナッシュビルにあるApple Musicスタジオで収録された、2人のカントリーミュージシャンのパフォーマンスが配信されています。
 
ひとりは2007年のグラミー賞最優秀新人賞を受賞したキャリー・アンダーウッド、もうひとりはカナダ出身で2018年にデビューしたテニル・タウンズです。

 

キャリー・アンダーウッド

キャリー・アンダーウッドのパフォーマンスは、ヒット曲「Ghost Story」と「Blown Away」、そしてオジー・オズボーンの「Mama, I’m Coming Home」の3曲で、音楽とライブ映像が配信されています。
 

 

テニル・タウンズ

テニル・タウンズは、ヒット曲「Same Road Home」「Somebody’s Daughter」に加えて、エタ・ジェイムズの「At Last」のカバーを歌唱しています。
 

 
 
Source:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる