スマホのバッテリー容量、8割が4,000mAh以上を望む - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > スマホのバッテリー容量、8割が4,000mAh以上を望む
2022年7月13日 08時41分

読了まで 221

スマホのバッテリー容量、8割が4,000mAh以上を望む

スマホのバッテリー容量


 
スマートフォンバッテリーは大きければ充電無しで長く使える一方、本体が大きく重くなるという悩ましい存在です。
 
最低どれくらいのバッテリー容量がほしいかという調査をおこなったところ、約8割が4,000mAh以上を望んでいることがわかりました。

4,000mAhから5,000mAhが6割、4,000mAh以上が8割

Android Authorityが読者約1,400人に対しておこなった調査によると、ミドルレンジからフラッグシップクラスのスマートフォンに最低限ほしいバッテリー容量は4,501mAhから5,000mAhという回答が32.23%と最も多かったそうです。
 


 
また、4,001mAhから4,500mAhという回答も31.60%あり、これらをあわせると6割以上が4,000mAhから5,000mAhを望んでいるということになります。
 
さらに5,000mAh以上という回答も14.85%いることから、4,000mAh以上を望んでいる人々が約8割を占めているようです。

4,000mAh以上のバッテリーを搭載するスマホは約20%

価格.comによると、本記事執筆時点で同サイトに登録されている918機種のスマートフォンのうち、4,000mAh以上のバッテリーを持つスマートフォンは約20%の185機種です。
 
この数はローエンドスマートフォンや古い機種も含んだ結果ではありますが、現実としては4,000mAh未満のバッテリーを搭載したスマートフォンが主流といえるでしょう。
 
iPhone13シリーズは最も容量が小さいiPhone13 miniが2,406mAh、最も大きいiPhone13 Pro Maxが4,352mAhのバッテリーを搭載しています。

 
 
Source: Android Authority, 価格.com
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる