2022Q1のスマホ出荷台数はSamsungが首位〜Appleは2位 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 2022Q1のスマホ出荷台数はSamsungが首位〜Appleは2位
2022年7月9日 10時38分

読了まで 212

2022Q1のスマホ出荷台数はSamsungが首位〜Appleは2位

Samsungのスマートフォン


 
2022年第1四半期(1月〜3月)の世界スマートフォン市場は、Samsungがシェア首位でした。
 
2位はAppleで、上位メーカーのなかで唯一前年同期比プラス成長を記録しています。

Samsungが23.4%のシェアで首位

IDCの調査によると、2022年第1四半期のスマートフォン市場は前年同期比8.9%の出荷台数減を記録しました。
 
そのなかでSamsungが前年同期比-1.2%減の7,360万台のスマートフォンを出荷し、シェア首位となっています。
 


 
Bankless TimesはSamsungについて、消費者のニーズを満たす魅力的で革新的な製品を生み出すことで知られており、差別化された幅広い製品群により大きなボリュームを獲得したとしています。

唯一プラス成長だったApple

2位は5,600万台を出荷したAppleでした。
 
そのシェアは18%で、前年同期比で出荷台数が2.2%増加しています。
 
また、Appleは上位5メーカーのなかで唯一、この期間に出荷台数が増加したとのことです。
 
SamsungとAppleは競合メーカーよりもサプライチェーンの問題にうまく対処し、他のメーカーのような出荷台数の落ち込みを避けることができました。
 
3位のXiaomiは前年同期比で17.8%、4位のOppoは26.8%、5位のvivoは27.7%、それぞれ出荷台数を落としています。

 
 
Source: IDC via Bankless Times
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる