2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    240Wの超高速充電機能をサポートするスマホが近く登場?〜わずか9分でフル充電

    Oppoの240Wの超高速充電機能搭載スマホ

    Oppoの240Wの超高速充電機能搭載スマホ
     
    バッテリーからの電力で動作するスマートフォンには定期的な充電が欠かせず、充電時間は短ければ短いほど使い勝手がよいといえます。
     
    Oppoから最大240Wでの超高速充電が可能なスマートフォンが近く登場するという情報が出てきました。

    9分で4,500mAhのバッテリーをフル充電

    240Wの超高速充電機能をサポートするのは中国のメーカーとされており、そのメーカー名は明かされていません。
     
    しかしながら、Oppoが2022年のMWCにおいて240Wの超高速充電技術「SuperVOOC」を発表していることから、Oppoから240W充電対応のスマートフォンが登場するのではないかと予想されています。
     
    OppoはSuperVOOCにより、4,500mAhのバッテリーをわずか9分で0%から100%に充電可能としています。
     
    4,352mAhのバッテリー搭載のiPhone13 Pro Maxは最大26W充電対応で満充電には86分かかるのに比べ、圧倒的な差です。

    200W充電可能なiQoo 10 Proの噂も

    また、240Wには及ばないものの、200Wで充電できるiQoo 10 Proがvivoから登場するという情報もあります。
     
    iQoo 10 Proはシステム・オン・チップ(SoC)にSnapdragon 8 Plus Gen 1を搭載するハイエンドスマートフォンです。
     
    iQoo 10シリーズには少なくとも2つのモデルがあり、今年7月に正式発表されるといわれています。

     
     
    Source: 91mobiles via Gizchina
    (ハウザー)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次