2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple抜きでメタバース標準化推進団体が設立

    Metaverse Standards Forum

    Metaverse Standards Forum
     
    近年にわかに注目を集めている「メタバース」(3次元仮想空間およびそのサービス)において、各社が提供するサービスや製品に互換性をもたせ、安全性やさらなる技術開発を推進する団体「Metaverse Standards Forum」が、現地時間6月21日に結成されました。
     
    メタバース推進を声高に主張するMeta(Facebook)をはじめ、Microsoftなどの主要テック企業が名を連ねていますが、Appleは参画していません

    Appleは参画せず

    Metaverse Standards Forumの創立メンバーには、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)、複合現実(MR)関連製品に関わるチップメーカー(Qualcomm、Nvidia)や、Web標準化団体World Wide Web Consortium(W3C)なども含まれています。
     
    しかしAR/VRヘッドセットを開発中といわれ、メタバースにも強い関心を抱いているとされるAppleの名前はないと、海外通信社Reutersが指摘しています。

    Facebookとは距離をおきたい?

    米メディア9to5Macは、Appleは業界の標準化団体に所属することもあるが(たとえばMatterFIDOなど)、自社の利益になるかどうかを慎重に検討する傾向があると述べ、現時点では「Metaとは距離をおきたいのではないか」と独自の見解を述べています。

     
     
    Source:Metaverse Standards Forum via 9to5Mac, Reuters
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次