2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS16とiOS15.5の動作速度に違いは?5モデルのiPhoneで比較した結果

    iAppleBytes iOS16 スピードテスト

    iAppleBytes iOS16 スピードテスト
     
    iOS16ベータ1の動作速度とベンチマークスコアを、5モデルのiPhoneでiOS15.5と比較したスピードテスト動画が公開されました。

    iOS16とiOS15.5でスピード対決

    世界開発者会議(WWDC22)の基調講演後に開発者向けにリリースされたiOS16ベータ1と、直前の正式版であるiOS15.5の動作速度を比較した結果を、YouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。
     
    テストに使用したiPhoneは、以下の5モデルです。
     

    • iPhone13
    • iPhone12
    • iPhone11
    • iPhone XR
    • iPhone8

     
    左がiOS15.5、右がiOS16ベータ1です。カスタマイズ可能なロック画面で、時刻の一部が壁紙に隠れる様子や、
     
    iAppleBytes iOS16 スピードテスト
     
    「写真」アプリで被写体の切り抜きく新機能などを試す様子も見られます。
     
    iAppleBytes iOS16 スピードテスト
     
    Apple標準アプリを含め、多くのアプリが安定してスムーズに動作しているようです。

    ベンチマークスコアを比較

    ベンチマークテストアプリ「Geekbench 5」のスコアは以下のとおりです。
     

    シングルコア

    iOS15.5 iOS16
    ベータ1
    iPhone13 1,732 1,744
    iPhone12 1,597 1,588
    iPhone11 1,327 1,328
    iPhone XR 1,105 1,111
    iPhone8 925 916

     
    iAppleBytes iOS16 スピードテスト
     

    マルチコア

    iOS15.5 iOS16
    ベータ1
    iPhone13 4,618 4,648
    iPhone12 4,024 4,013
    iPhone11 3,445 3,443
    iPhone XR 2,699 2,661
    iPhone8 2,326 2,397

     
    ベンチマークスコアは、シングルコア、マルチコアともにiOS15.5とiOS16で大きな差はありませんでした。

    最初のベータにしては見事なパフォーマンス

    iAppleBytesはiOS16のパフォーマンスについて、まだ最初のベータであることを考慮すると見事だ、と高く評価しています。
     
    ただし、iPhone XRで起動時にAppleロゴの表示が遅れる、一部デバイスでYouTubeアプリでスクロール時に0.5秒ほどフリーズするなど、一部に気になる点も散見されます。
     
    iOS16の登録ユーザー向けパブリックベータは7月に、一般ユーザー向けの正式版は今秋公開される予定です。
     
    iAppleBytesによる動画はこちらでご覧ください。
     

     
     
    Source:iAppleBytes/YouTube
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次