Appleのゲーム事業売上高は業界3位。Microsoftや任天堂を上回る - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Appleのゲーム事業売上高は業界3位。Microsoftや任天堂を上回る
2022年6月2日 12時46分

読了まで 21

Appleのゲーム事業売上高は業界3位。Microsoftや任天堂を上回る

AppleEvent iPhone12発表


 
Appleゲーム事業の2021年売上高は、前年比17.7%と大きく伸びており、Tencent、ソニーに次いで3位でした。ソニーや任天堂などのハードウェア売上高は、半導体不足などの影響で伸び悩んでいます。

ゲーム業界売上トップはTencent

Newzooが公開した2021年の各企業のゲーム事業売上高によると、1位は王者榮耀(Honor of Kings)やPUBG MOBILE、League of Legendsなどのヒット作を抱えるTencentで、売上高は3,220億ドル(約42兆円)で、前年比9.9%増加しています。
 
2位はソニーで、売上高が前年比2.3%減少し1,820億ドル(約24兆円)でした。
 
3位にAppleが入り、売上高1,530億ドル(約20兆円)で、前年比17.7%増と大きく伸びています。
 
4位はMicrosoft、5位がGoogleで、任天堂は8位でした。
 
2021年 ゲーム業界売上高
 

アプリビジネスは好調、半導体不足の影響続くハード事業

AppleやGoogleが、ゲームアプリの販売額から15%または30%の手数料を徴収するプラットフォームビジネスで売り上げを伸ばしています。Googleのゲーム事業売上高は前年比20.8%増加しています。
 
一方、Microsoft、ソニー、任天堂といったハードウェアを収益の柱にしている企業は、半導体不足やサプライチェーンの混乱の影響を受け、売上が伸び悩みました。
 
2022年には、ソニーがBungieを、MicrosoftがActivision Blizzardを買収したように、有力ソフトウェア企業の買収が相次ぎました。
 
なお、MicrosoftとActivision Blizzardの売上高を合計すると、ソニーとAppleを上回る業界2位の規模になると見込まれています。
 
2021年 ゲーム業界売上高
 
 
Source:Newzoo via AppleInsider
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる