ウォズニアック氏が最近サインしたApple-1コンピュータがオークションに出品 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > ウォズニアック氏が最近サインしたApple-1コンピュータがオークションに出品
2022年5月31日 23時49分

読了まで 145

ウォズニアック氏が最近サインしたApple-1コンピュータがオークションに出品

Apple-1 コンピュータ


 
Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアックが昨年末にドバイを訪れた際にサインしたApple-1コンピュータが、競売にかけられることが明らかになりました。

予想落札価格は6,000万超

昨年11月、ドバイを訪問中にコレクターの人物からApple-1コンピュータを手渡されたウォズニアック氏が、痛く感銘を受けた様子でマザーボードにサインしている様子を捉えた動画が話題になりました。
 
今回、ウォズニアック氏のサイン動画のApple-1コンピュータが、オークションに出品されることがわかりました。出品者はプライベート博物館The APPL Collectionの創始者のジミー・グリューワル氏です。同氏によれば、同Apple-1コンピュータには「#89」と記載されており、ほぼすべてがオリジナルの部品であるとのことです。
 
Apple-1コンピュータはこれまでに幾度も競売にかけられてきましたが、今回競売にかけられるのはMotorola 6502プロセッサに直接ウォズニアック氏のサインが入っている唯一の現存機とみられています。
 
予想落札価格は485,000ドル(約6,250万円)となっています。オークションは太平洋時間6月2日午前9時より開始される予定です。
 
オークションのプロモ動画もあわせて公開されています。
 

 
 
Source:The APPL Collection via AppleInsider
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる