あなたの家にも眠っているかもしれないお宝ビンテージApple製品 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > あなたの家にも眠っているかもしれないお宝ビンテージApple製品
2022年5月23日 16時06分

読了まで 245

あなたの家にも眠っているかもしれないお宝ビンテージApple製品

ipod 初代


 
経年劣化したApple製品の買取価格が上がるということはめったにありませんが、中にはオークションサイトで高値をつけるお宝ビンテージ製品も存在します。米メディアNew York Postは、もし状態が良い形で残っていたら小遣い稼ぎになるかもしれないApple製品のリストを共有しています。

第1世代iPod

ウォルター・アイザックソン著のAppleの共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏の伝記では、初代iPodが発売されると、「あなたのiPodには何が入っていますか?」と誰もが尋ね合うようになった、とその文化的な影響力について記されています。
 
世代を超えたヒット商品となった第1世代iPodは、今では数千ドル(数十万円)の価格をつけるようになっています。
 
未開封の第1世代iPodは、オークションサイトeBayで23,000ドル(約294万円)という驚くべき価格で出品されています。動作確認確認済みの中古デバイスでも、オンラインマーケットEtsyで1,500ドル(約19万円)で売られています。

Macintosh 128K

Macintosh 128K
 
初代MacintoshであるMacintosh 128Kは、デザイン、エンジニアリング、マーケティングが1つの製品に集約された、偉業とも言える製品でした。初期販売価格は2,495ドルでしたが、Appleは最初の100日間で7万台を販売しました。
 
Macintosh 128Kは、良い状態なら1,000ドル(約12万8,000円)以上で手に入ることもあるとのことです。動作しないコンピュータでも、eBayで500ドル(約6万4,000円)ほどで売られているそうです。

iBook G3

iBook G3
 
iBookは、現在の基準で見るとカッコいいとは言えないかもしれませんが、当時、その改良型クラムシェルデザインとカラーオプションは目を引くものでした。
 
Wi-Fiとモバイルコンピューティングを真に活用した最初のノートパソコンだったiBookは、発売と同時にヒット商品となり、革命的な存在となりました。
 
iBookは通常200ドル(約2万5,000円)前後で取引されるものの、iBookコレクターの出品者は1台を1,300ドル(約16万6,000円)で買い取っているそうです。

初代iPad

2010年に発売され、マーケティングが大々的に行われた初代iPadは、iPadが現行製品ラインナップに入っていることもあり値段は上がりにくいものの、それでもeBayで55ドル(約7,000円)ほどの値段がつくそうです。

第1世代iPod Shuffle

 
iPod Shuffleを開発していたエンジニアたちは、画面を小さくすることに最も力を注いでいましたが、最終的に画面を完全になくすという選択肢を取ることになりました。
 
ジョブズ氏は、ユーザーが自分自身の音楽ライブラリをキュレーションしており、何が流れてきても聴ける状態にしていることに気づいたため、iPod Shuffleのようなシンプルなインターフェースのデバイスになったそうです。
 
iPod touchが生産終了となり、iPodが製品ラインナップから姿を消したことで、出品価格は上がりそうなものですが、eBayで最近13ドル(約1,700円)で落札されたことがわかっています。
 
 
Source:New York Post
Photo:Trusted Reviews, Pinot Dita/Flickr, raneko/Flickr
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる