Appleサプライヤーが最も多い都道府県は?地図でチェック:日本編 - iPhone Mania
トップページ > iPhone Mania 独自記事 > Appleサプライヤーが最も多い都道府県は?地図でチェック:日本編
2022年5月15日 11時57分

読了まで 214

Appleサプライヤーが最も多い都道府県は?地図でチェック:日本編

Appleサプライヤー 日本


 
世界に張り巡らされたAppleのサプライヤー網のうち、日本はサプライヤー拠点数で中国に次ぐ2位で、アメリカ以上に多くのサプライヤー拠点があります。日本国内のサプライヤー拠点数を都道府県別に集計してみました。

日本国内のAppleサプライヤーをまとめてみた

iPhoneやMacなどのApple製品は、世界全体でに402社、614拠点(2020年時点)のサプライヤーが部品製造し、製品組み立てを行うことで、私たちのもとに届きます。
 

 
世界全体のサプライヤー分布マップに続いて、日本国内のAppleサプライヤーの分布を、日本地図で塗り分けてみました。
 
日本国内には、Appleサプライヤーが96の拠点を構えており、拠点数が多いほど色が濃くなるように地図を塗ってみると、以下のような分布となります。
 
Appleサプライヤー 日本
 
都道府県別のトップ3は以下のとおりで、山形県が国内トップでした。
 

  1. 山形県:7拠点
  2. 滋賀県、新潟県、福島県:5拠点
  3. 青森県、茨城県、北海道、三重県:4拠点

 

37都道府県にAppleサプライヤー

各都道府県に拠点を置くサプライヤーを、大まかな業種別アイコンとともに並べてみました。
 
トップの山形県には、ソニー、京セラ、TDK、日本航空電子工業、村田製作所といった電子部品メーカーの拠点が集中しています。
 
Appleサプライヤーが3拠点以上あるのは、18都道府県でした。
 
Appleサプライヤー 日本
 
1拠点〜2拠点のAppleサプライヤー拠点があるのは、19府県でした。47都道府県のうち、37都道府県にAppleサプライヤーが拠点を構えています
 
Appleサプライヤー 日本
 
日本全体の傾向としては、電子部品関連のサプライヤーが多いのが目立ちますが、3MやENEOS、住友化学などの素材・化学系の企業や、金属加工のUCAJなども日本のサプライヤーです。

国内サプライヤー、Appleの電気自動車でさらに増加?

身近なiPhoneなどのApple製品の最終組み立ては、大半が中国で行われていますが、その中にある部品などは、日本のサプライヤーが提供しているものも多いことが分かります。
 
Appleが開発を進めている電気自動車の製造が開始されれば、日本国内のサプライヤー数がさらに増えるかもしれません。
 
 
Source:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる