三井住友銀行でシステム障害発生中 ATM取引、PayPayチャージなど影響 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 三井住友銀行でシステム障害発生 ATM取引、PayPayへチャージなど影響【解消】
2022年4月30日 23時26分

読了まで 146

三井住友銀行でシステム障害発生 ATM取引、PayPayへチャージなど影響【解消】

三井住友銀行 SMBC 障害 システム


 
三井住友銀行は4月30日、同日午後5時35分ごろより、同社システムで障害が発生していることを発表しました。本稿執筆現在も復旧のめどはたっておらず、ATMでの取引やPayPayなどへのチャージに影響がでています。
 
同行は5月1日午前10時ごろに解消したことを案内、PayPayの緊急メンテナンスは1日午前7時ごろに完了しています。

30日午後11時現在も復旧めどたたず

三井住友銀行の発表によると、勘定系とATMチャネル間とのシステム接続が不安定になっているとのことで、同行本支店ATMでの他行カード取引、クレジットカード取引、コンビニATMでの同行カード取引、クレジットカード取引、PayPay等への入金チャージ、SMBCデビットカードなどに影響がでている模様です。
 
同行公式Twitterでは午後9時すぎに、システム障害が発生中であることを案内しており、詳細は同行公式サイトを確認するよう案内しています。筆者の環境では、パソコン向けサイトではお知らせを確認できず、iPhone向け三井住友銀行アプリからのお知らせで確認しました。
 

三井住友銀行 SMBC 障害 システム 三井住友銀行 SMBC 障害 システム

 
三井住友銀行の障害を受けて、PayPayは30日午後6時ごろから緊急メンテナンスを実施しています。メンテナンス中は三井住友銀行口座からのチャージができない状況となっています。
 
三井住友銀行 SMBC 障害 システム
 
 
Source:三井住友銀行 公式サイト, Twitter(@smbc_midosuke), PayPay
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる