watchOS9で新たな省電力モードが導入か - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > watchOS9で新たな省電力モードが導入か
2022年4月12日 22時17分

読了まで 132

watchOS9で新たな省電力モードが導入か

watchos 省電力モード


 
現在のApple Watch省電力モードでは、デバイスに時刻のみが表示され、それ以外の機能は使用不可となりますが、watchOS9では新たな省電力モードが導入され、バッテリーを節約しながらもアプリや機能を使うことができるようになる、とAppleの内部情報に詳しいBloombergのマーク・ガーマン氏が伝えています。

iPhoneのような省電力モードか

Apple Watchの現行の省電力モードは、バッテリー残量が10%まで落ちるとオンにするか確認する通知メッセージが表示されるようになっており、さらにバッテリー残量が少なくなると自動的に省電力モードに入るようになっています。
 
現行の省電力モードでは、使える機能は基本的に時刻表示のみとなっていますが、iPhoneの省電力モードのような、バッテリーを節約しながらも様々な操作が可能となる新たな省電力モードが次期watchOSに盛り込まれる見込みであることが明らかになりました。
 
 
Source:MacRumors, Apple
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる