2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    WWDC22ではMRヘッドセットの発表はなし、Macは2機種発表か

    WWDC22

    WWDC22
     
    Bloombergのマーク・ガーマン記者が、現地時間6月6日からオンラインで開催される世界開発者会議(WWDC22)の基調講演で発表される内容に関する予想を、ニュースレター「Power On」で伝えています。

    iOS16ベータにMRヘッドセットに関する記述

    ガーマン氏によると、Appleはしばらく前までは、WWDC22において複合現実(MR)ヘッドセットの大々的な発表を行う計画を立てていたようです。
     
    しかし開発に遅れが生じているためWWDC22での発表は見送られ、発表時期は年末あるいは来年になるだろうと、同氏は記しています。
     
    ただしWWDC22ではMRヘッドセットの発表はないものの、基調講演で発表される見込みのiOS16ベータ版には、MRヘッドセットのリファレンス、またiPhoneとMRヘッドセットとの接続に関する記述が含まれているとのことです。

    WWDC22で発表されるMacは2機種?

    ガーマン氏によると、Appleは今年中盤もしくは後半期の初めに2機種の新型Macを発売する準備を進めており、そのうちの1機種は新型MacBook Airになる可能性が高いようです。
     
    米メディア9to5Macは、WWDC22ではガーマン氏のいう2機種(MacBook Airともう1機種)が発表されるのではないかと推測しています。
     
    その他にも、Mac mini、24インチiMac、そして13インチMacBook Proの後継機種の開発が進められている模様です。

     
     
    Source:Power On, 9to5Mac
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次