「Nature Remo」の専用アプリがApple Watchに対応 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 「Nature Remo」の専用アプリがApple Watchに対応
2022年4月1日 13時01分

読了まで 157

「Nature Remo」の専用アプリがApple Watchに対応

「Nature Remo」の専用アプリがApple Watchに対応


 
Natureは3月31日、スマートリモコンNature Remoの専用アプリ「Nature Remoアプリ」がApple Watchに対応したと発表しました。Nature Remoを使用しているユーザーは、Apple Watchから家電の電源オン・オフが行えるようになります。

Apple Watch経由で家電の電源オン・オフが可能に

Apple Watch経由で家電の電源オン・オフが可能に
 
3月31日、スマートリモコンNature Remoの専用アプリ「Nature Remoアプリ」がバージョン8.1.3にアップデートされ、Apple Watchに対応しました。ユーザーはApple WatchとNature Remoアプリを使い、「プリセット家電の電源オンオフ」と「シーンの実行」ができるようになります。
 
なお、本機能を利用できるApple Watchは、watchOS ver.8.0以降にアップデートされている機種です。
 

プリセット家電の電源オンオフ

 
「プリセット家電の電源オンオフ」は、手持ちの家電をプリセット登録しておくことにより、家電の電源オンオフがApple Watchで可能になる機能です。対応している家電は、Nature Remoにプリセットされているエアコン、テレビ、一部の照明の3つです。
 
操作方法やプリセット家電の一覧はNature公式HPをご確認ください。
 

シーンの実行

 
「シーンの実行」は、起床時、外出時、就寝時など、シーン毎に複数の家電を一括操作できる機能です。シーンの作成はスマートフォンのコントロール画面から行うことができます。シーンには単一の家電の登録もでき、コントロール画面から1タップでいつもの決まった操作を行うショートカットのような使い方も可能です。
 

 
 
Source:Nature/PR TIMES
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる