Apple Music、空間オーディオ用に再録音した「天体観測」の配信開始 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Apple Music、空間オーディオ用に再録音した「天体観測」の配信開始
2022年3月25日 01時56分

読了まで 221

Apple Music、空間オーディオ用に再録音した「天体観測」の配信開始

BUMP OF CHICKEN 「天体観測」 Apple Music 空間オーディオ


 
Apple Musicで、BUMP OF CHICKENの楽曲の空間オーディオに対応したバージョンが配信されています。再録音した「天体観測」を使ったプロモーションビデオが公開されているほか、Apple Musicでは制作にまつわるインタビューも読むことができます。

「天体観測」とアルバム2枚が空間オーディオに対応

Apple Musicで、BUMP OF CHICKENが再レコーディングした「天体観測」などの楽曲が、空間オーディオ対応楽曲として公開されました。
 
空間オーディオ対応バージョンの配信が開始されたのは、2001年の大ヒット曲「天体観測」、2019年発表のアルバム「aurora arc」、ライブアルバム「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark TOKYO DOME Live Album」の3作品です。
 

 

 

 

Apple Musicではインタビューも公開

Apple Musicでは、BUMP OF CHICKENのメンバーが、発表から20年というタイミングで再レコーディングのオファーを受けた「天体観測」について語るインタビューも公開されています。
 
BUMP OF CHICKEN Apple Music 空間オーディオ
 
Apple Japanの公式YouTubeチャンネルでは、「ドルビーアトモスの空間オーディオで『天体観測』を再発見」と題したCM動画が公開されています。CMはオンラインメディアのほか全国のテレビで放映されます。
 

 

2021年に提供が開始された空間オーディオ

2021年に提供が開始されたApple Musicの空間オーディオは、ヘッドホンで聴くと包み込まれるような立体的な音響を楽しめるのが特徴で、Apple Music会員なら追加料金なしで利用できます。
 
AirPods、AirPods Pro、AirPods Maxや対応するBeatsヘッドホン、イヤホンを使うと、対応楽曲を自動で空間オーディオ再生できます。
 
空間オーディオに対応する製品は、iPhone(iPhone7以降)、12.9インチiPad Pro(第3世代以降)、11インチiPad Pro(第6世代以降)、iPad(第6世代以降)、iPad Air(第3世代以降)、iPad mini(第5世代以降)、MacBook Pro(2018年モデル以降)です。
 
iPhone Maniaでは、空間オーディオ(ドルビーアトモス)のオンとオフでモバイルデータ通信量を比較した検証記事も公開しています。
 
 
Source:Apple Music, Apple Japan/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる