2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    AppleのAR/VRヘッドセット用OSは、realityOS?ソースコードに記述

    Apple MR headset AD 1230

    Apple MR headset AD 1230
     
    Appleが開発中の拡張現実(AR)/仮想現実(VR)ヘッドセット用OSは、realityOSになると海外メディアが伝えています。

    ヘッドセット用OSは、realityOS?

    アプリ開発者のスティーブ・トラウトン=スミス氏が、App StoreのアップロードログとAppleのオープンソースコードから見つかったとし、realityOSシミュレーターの記述について報告しています。
     
    Wccftechは、Appleが開発中のAR/VRデバイス用のOSがrealityOSになると述べています。
     


     

    rOSと噂されていた、ヘッドセット用OS

    AR/VRヘッドセットには、M2チップとBoraコプロセッサが搭載されると噂されています。
     
    同デバイスにはrOSが搭載されるとの情報がありましたが、rOSの「r」は、「reality」の頭文字だったと思われます。
     
     
    Source:Wccftech
    Photo:Appledsign/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次