Beats Fit Proの予約注文が開始〜AirPods(第3世代)よりも良い? - iPhone Mania
トップページ > AirPods > Beats Fit Proの予約注文が開始〜AirPods(第3世代)よりも良い?
2022年1月25日 22時28分

読了まで 215

Beats Fit Proの予約注文が開始〜AirPods(第3世代)よりも良い?

beats fit pro


 
AppleのサブブランドBeatsの新型イヤホンFit Pro予約注文が開始された、と報じられています。AirPods(第3世代)よりも優れているとの意見もあります。

快適さを追求したデザイン

Beats Fit Proの予約注文が、日本、イギリス、アイルランド、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、オランダ、ベルギー、スイス、スウェーデン、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、韓国などの国々で開始された模様です。
 
Beats Fit Proには、耳の中で驚くほどしっかり固定されると評判のウィングチップが取り付けられているのが特徴です。耳の形にフィットするので、快適で安定した着け心地が続きます。ウィングチップは、あらゆるスポーツのアスリートによる徹底的なテストから生まれたユニバーサルデザインで、仕事中もトレーニングでも外れることなく安心して使えます。
 
beats fit pro
 
beats fit pro
 
米メディア9to5Macは、「今まで使用した中で最も安定した完全ワイヤレスイヤホン」と評しています。

最大で1秒間に200回処理

Beats Fit Proのアクティブノイズキャンセリング(ANC)は、外向きと内向きのマイクが連動し、周囲の音が変化してもノイズを消すことができます。フィット感や動きの変化を考慮し、最大で1秒間に200回、リアルタイムで継続的にノイズキャンセル処理を行います。

低音はAirPodsよりも若干重い

Beats Fit Proの音質は、AirPodsやAirPods Proと比べて若干低音が重いとのことです。ANCと外部音取り込みモードを汎用することができ、特に屋外やジムでは後者のモードを好んでいる、と9to5Macの記者は述べています。

どんな人に向いているのか

Beats Fit Proは、安定したつけ心地で、よりワークアウトに適したデザインを特徴としていますが、すべての人がこの耳かけ式のフィット感を快適に感じるとは限りません。
 
音質や技術的な観点からは、AirPods(第3世代)にはないアクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードのサポートにより、Beats Fit Proのほうが優れていると言えます。
 
Beats Fit Proの販売価格は24,800円(税込)で、AirPods(第3世代)よりも1,000円割高となっています。
 
 
Source:Apple via MacRumors, 9to5Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる