Windows 11 22H2、デスクトップウィジェットを改良〜サードパーティー対応 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Windows 11 22H2、デスクトップウィジェットを改良〜サードパーティー対応
2022年1月18日 08時00分

読了まで 138

Windows 11 22H2、デスクトップウィジェットを改良〜サードパーティー対応

Windows-11-widgets-upgrade


 
Windows Latestが、MicrosoftはWindows 11アップデート「22H2:Sun Valley 2」でデスクトップウィジェットを大幅に改良し、サードパーティーのウィジェットにも対応すると伝えました。

ウィジェットボードが改良

Windows Latestによれば、Windows 11 22H2でのサードパーティーのウィジェットへの対応と、ウィジェットボードが大幅に改良されることが確認されたとのことです。
 
Microsoftのサポート文書より、サードパーティーのウィジェットはWebベースになることと、将来的にウィジェットボード経由でWin32やUWPウィジェットを提供する可能性があることが明らかになったとWindows Latestは伝えています。
 
サードパーティーのウィジェットは、Microsoft Store経由で公開することが可能になるようです。
 
Windows-11-third-party-widgets

スタートメニューやタスクバーの配置変更対応も

Windows 11 2H22では、スタートメニューやタスクバーの配置変更など多数の改良が行われるとみられています。
 
 
Source:Windows Latest
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる