トップページ > 最新情報 > Apple TV+の新ドラマ「トレミー・グレイ 最後の日々」が3月11日に公開予定
2022年1月13日 11時56分

読了まで 141

Apple TV+の新ドラマ「トレミー・グレイ 最後の日々」が3月11日に公開予定

The Last Days of Ptolemy Grey


 
Apple TV+は、新ドラマ「トレミー・グレイ 最後の日々(原題:The Last Days of Ptolemy Grey)」を全世界に向けて、3月11日に公開することを発表しました。この作品は6話で構成されており、初回に2話が公開され、以降は毎週金曜日にエピソードが更新される予定です。

3月11日、全世界に向けて公開予定

トレミー・グレイ 最後の日々」には、サミュエル・L・ジャクソンが主演し、原作小説の著者であるウォルター・モズリイ氏が脚本とプロデュースを担当する予定です。
 
Appleは、この作品について次のように説明しています。
 

サミュエル・L・ジャクソン演じるトレミー・グレイは、家族や友人、そして自分自身からも忘れ去られた病気を患う男です。突然、信頼する世話人を失い、認知症が進行していた彼は、ドミニク・フィッシュバック演じる身寄りのない10代の少女ロビンの世話を任されることになります。彼らが認知症になったトレミーの記憶を取り戻す治療法があることを知った時、過去、現在、未来に関する衝撃の事実へ向けての旅が始まるのです。

 
この作品には他にも、シンシア・ケイ・マクウィリアムズ、デイモン・ガプトンらが出演しています。
 
 
Source:Apple TV+ Press,Apple TV+ via iMore
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる