FaceTimeを大画面で利用するにはApple TVではなくXboxが必要 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > FaceTimeを大画面で利用するにはApple TVではなくXboxが必要
2022年1月12日 19時14分

読了まで 210

FaceTimeを大画面で利用するにはApple TVではなくXboxが必要

facetime


 
テレビを介したFaceTimeのビデオ通話は、Apple TVでは利用できませんが、Xboxなら可能であることが明らかになりました。

Microsoft EdgeでFaceTimeリンクを開く

Redditユーザーのu/JavonTEvans氏は、証拠写真と共に、FaceTimeXboxを介してテレビ画面上で使う方法を紹介しています。
 

 
まず、「ロジクール C930eビジネス Webカメラ」のような、Xbox Series Sに対応したWebカメラを用意します。FaceTime通話に参加するには、Xbox上のMicrosoft Edgeブラウザで、電子メールのプロバイダにアクセスし、FaceTimeリンクを開きます。

FaceTimeリンクを作成するには

iPhoneでFaceTime通話へのリンクを作成するには、画面の上部付近にある「リンク作成」をタップします。その後、リンクの送信オプションを選択します。
 
最近の仕様変更により、FaceTime通話にはAndroidやWindowsデバイスからでも参加可能となっています。
 
WebでFaceTime通話に参加するには、最新バージョンのGoogle ChromeまたはMicrosoft Edgeブラウザで、以下の手順に従います。
 

  1. FaceTime通話へのリンクを受け取ったら、そのリンクを開きます。
  2. 自分の名前を入力し、「続ける」を選択します。FaceTimeでマイクやカメラを使えるように適宜許可する必要があります。
  3. 「参加」を選択します。通話のホストが受け入れてくれるまで待ちましょう。
  4. 「退出」を選択して、通話から退出します。

Apple TVでFaceTimeが使えない理由とは?

Apple TVでFaceTime通話が利用できないのは、Apple TVでWebブラウザが使用できないためのようです。
 
Appleによれば、Apple TVでWebブラウジングができないのは、「文字キーもマウスもカーソルもないリモコンを使ってWebを閲覧しなければならないのは、快適なユーザーエクスペリエンスではないから」とのことです。
 
 
Source:Reddit via MacRumors, Xbox, Apple [1], [2], [3]
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる