トップページ > AirPods > AirPodsシリーズの年間出荷台数が9,000万台に達する〜ミンチー・クオ氏が予測
2022年1月5日 20時00分

読了まで 142

AirPodsシリーズの年間出荷台数が9,000万台に達する〜ミンチー・クオ氏が予測

AiePods Pro 2 AH


 
2022年のAirPodsシリーズの出荷台数は、9,000万台に達する可能性が高いとアナリストのミンチー・クオ氏が伝えました。

AirPods Pro(第2世代)への大きな期待

クオ氏は、AirPodsシリーズの2021年第4四半期(10月〜12月)における出荷台数が予想を上回る2,700万台と好調だったことから、2022年第1四半期(1月〜3月)の出荷台数が2,500万台、2022年通年では前年比約25%増の9,000万台に達し、市場予測の6,500〜7,500万台を大きく上回ると考えています。
 
その要因の1つに同氏は、2022年第4四半期(10月〜12月)に発売されるAirPods Pro(第2世代)は新しいデザインを採用し、ロスレスオーディオ圧縮(ALAC:Apple Lossless Audio Codec)に対応、「探す」に対応した充電ケースを備えるなどユーザーにとって魅力的な製品になることを挙げています。
 
クオ氏は、AirPods Pro(第2世代)が2022年中に1,800~2,000万台出荷されると予測しています。
 
これにより、同製品のサプライヤーであるGoertekの売上高が伸びるとクオ氏は伝えています。
 
 
Source:Sohu, EMS One
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる