トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > Ankerが製品名に付け始めた3桁の数字の意味〜製品の性格と性能を示す
2021年12月27日 09時49分

読了まで 237

Ankerが製品名に付け始めた3桁の数字の意味〜製品の性格と性能を示す

Anker 製品番号


 
Ankerは最近「547」など数字3桁の製品番号をつけ始めています。この番号についてAnkerが解説しているのでご紹介します。

Ankerが採用を開始した3桁の製品番号、日本のAmazonでも

Ankerは、先日アメリカで発売した4つのUSB-C端子を搭載した充電器「547」のように、製品名に3桁の数字を付けるようになっています。
 
Amazon.co.jpで販売されている製品の一部にも「521」などの製品番号がついていることから、日本でも今後、3桁の製品番号が順次導入されるとみられます。
 
Amazon Anker 製品番号
 

製品の性格と性能を示す3桁

Ankerが現地時間12月7日に公開したブログによると、この3桁の数字には以下のような意味があるそうです。
 

  • 100の位:シリーズ番号
  • 10の位:ポート数
  • 1の位:出力、転送速度などのパフォーマンス

 
Anker 製品番号
 
ただし、製品名が完全に番号だけに置き換わったわけではなく、従来の製品名も併記されているので、製品の性格と性能を比較しやすくするための目印として活用するのが良さそうです。

 

最新技術の「7」シリーズ

Anker 製品番号
 
Series 7は、最新テクノロジーを採用した高性能製品のグループです。第2世代窒化ガリウム(GaN)を採用した高速充電器「Nano II」シリーズや、Thunderbolt 4対応のドッキングステーションなどが含まれます。

 

ユニークでポップな「6」シリーズ

Anker 製品番号
 
Series 6は、デジタルライフを楽しくする、ユニークな製品群です。iPhone13/iPhone12シリーズにMagSafeで吸着する「MagGo」シリーズや、シリコン素材の柔軟なケーブルなどが含まれます。

 

高性能製品の「5」シリーズ

Anker 製品番号
 
Series 5は、高品質・高性能の製品グループを指します。
 
コンパクトな高速充電器「Nano Pro」シリーズの1ポートモデルは「511」、2ポートモデルは「521」の番号がつけられています。
 
USB-CとUSB-A、Qi規格のワイヤレス充電に対応し、10,000mAhの容量を持つモバイルバッテリーの製品番号は「533」ですが、従来と同様「PowerCore 10K」の製品名も併記されています。
 
USB 3.1 Gen2による最大10Gbpsのデータ転送が可能な8ポートのUSB-Cハブには「555」の番号が振られています。

 

ベーシックな「3」シリーズ

Series 3は、シンプルでベーシックな製品シリーズです。
 
モバイルバッテリーでは、1ポートのUSB-Aを搭載し容量10,000mAhのモデルには「313」、2ポート出力で容量20,000mAhのモデルには「325」が振られています。
 
Anker 製品番号
 
ワイヤレス充電器は、平置きタイプもスタンドタイプも「313」の番号が振られていますが、製品を識別するために「Pad」「Stand」が付されています。
 
Anker 製品番号
 
 
Source:Anker US via AAPL.ch
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる