Apple Music Voiceプラン対応のwatchOS8.3がリリース

    watchOS 8.3

    watchOS 8.3
     
    Appleは現地時間12月13日、Apple Watch向けにwatchOS8.3をリリースしました。

    watchOS8.3リリースノート

    以下、watchOS8.3のリリースノートを転載します。
     
    watchOS8.3には、以下の新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます:
     

    • Apple Music Voiceプランの利用により、Siriを使ってApple Musicのあらゆる曲、プレイリスト、ステーションにアクセス可能
    • データとセンサーへのアクセスを記録するためのAppプライバシーレポートに対応
    • 一部のユーザで、通知を受けたときにマインドフルネスセッションが予期せず中断される場合がある問題を修正

     
    なお同日、iOS15.2も正式リリースされています。

     
     
    Source:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次