X線撮影で中身が見えるApple Watch Series 7の壁紙が公開 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > X線撮影で中身が見えるApple Watch Series 7の壁紙が公開
2021年12月10日 07時58分

読了まで 135

X線撮影で中身が見えるApple Watch Series 7の壁紙が公開

ifixit 壁紙


 
デバイス分解で知られるiFixitが、Apple Watch Series 7中身が見える4種類の壁紙を公開しました。

3つのバージョンの中身が見える壁紙

iFixitのApple Watch Series 7の中身が見える壁紙は、「透明」「透明(ダーク)」「X線」の3つのバージョンがあります。41ミリの壁紙は「透明」のみが公開されています。
 
リストは下記のとおりです。
 

  • 44ミリ、透明
  • 44ミリ、透明(ダーク)
  • 44ミリ、X線
  • 41ミリ、透明

 
壁紙は、ソース元のiFixitのWebページからダウンロード可能となっています。

小さくても重要な変更点がわかる

Series 7の中身が見える壁紙で、Series 7での重要な変更点がわかる、とiFixitはコメントしています。
 
根本的な再設計は行われていませんが、診断ポートが取り除かれ、ディスプレイ技術を統合してディスプレイケーブルをなくし、さらにバッテリー駆動のためのスペースが確保されています。
 
 
Source:iFixit via 9to5Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる