2021年12月4日 13時59分

読了まで 155

撮った写真をその場でプリント!カメラ機能付きスマホ用高画質インスタントプリンター発売

KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2-1


 
ケンコー・トキナーは、1,000万画素の機能が付いたスマホ用高画質インスタントプリンター「KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2」を12月3日に発売しました。

撮影した写真をその場でプリント

KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2-2
 
KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2」は、カメラ機能が付いたインスタントプリンターです。1,000万画素のカメラを使ってその場で撮影、プリントできるだけでなく、やタブレットとBluetooth接続をしてプリントすることも可能です。プリントサイズは54ミリ×86ミリです。
 
KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2-3
 
本体サイズは約133.7ミリ(W)×26.2ミリ(D)×79.5ミリとスマホくらいの大きさのため、片手で持って撮影も可能です。重量は約255グラム(付属品は含まない)となっています。

オリジナルに迫る色を再現

KODAKのインスタントプリンターには、熱転写プロセス(0〜300℃)を使用して、イエロー、マゼンタ、シアンのカラー染料を連続して写真用紙に転写し、最後にラミネート加工を施す昇華型写真プリントの最高水準技術「4PASSテクノロジー」が採用されています。
 
4PASSテクノロジー
 
同技術を採用することで、1色あたり256レベル(合計1670万色)の高品質で鮮やかな出力ができ、オリジナルに迫る色を再現します。

カラーは2色、税込17,600円で販売

「KODAK インスタントカメラプリンター Mini Shot Combo 2」のカラー展開は、イエロー/グレーとホワイト/グレーの2色です。価格は税込17,600円で、12月3日よりケンコー・トキナーオンラインショップ公式店などで販売されています。
 
 
Source:ケンコー・トキナー
(kotobaya)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる