Apple役員、Apple Watchバンドに込められた哲学を語る - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > Apple役員、Apple Watchバンドに込められた哲学を語る
2021年12月4日 10時35分

読了まで 22

Apple役員、Apple Watchバンドに込められた哲学を語る

apple watch バンド


 
Appleの製品マーケティングおよび工業デザイン担当副社長が、インタビューでApple Watchバンドに込められたAppleの哲学について語っています。

バンドの後方互換性の重要性

Appleの製品マーケティング担当副社長のスタン・ウン氏と、Appleの工業デザイン担当副社長のエヴァンス・ハンキー氏は、HYPEBEASTのインタビューでApple Watchバンド交換性の重要性を強調しました。
 

初代Apple Watchから最新のSeries 7に至るまで、バンドの交換性は製品の基盤となってきました。バンドのスタイルと色、Watch筐体の素材、そして自分で選んでカスタマイズしたWatch文字盤など、このシステムは信じられないほど多くの組み合わせを可能にします。Apple Watchのデザインを改良するたびに、後方互換性を維持するように努めてきましたが、これをディスプレイが年々成長していく中で行うのは、決して容易なことではありませんでした。

Watch機能を妨げないための“イノベーション”

Apple Watchのバンド自体にテクノロジーが搭載されているわけではありませんが、そのデザインはWatchの機能を妨げないようにするための重要な役割を果たします。前述のウン氏によれば、Apple Watchバンドには、快適なApple Watch体験を損なわないための“イノベーション”が施されているとのことです。
 

スポーツループのベルクロタブ、ミラネーゼループとレザーリンクのマグネット、9サイズのソロループ、そして編み込みソロループで、完璧なフィット感を得るためにバンドサイズを簡単に調整したり、探したりすることができます。
 
これにより、きつすぎず、ゆるすぎない快適な装着感を実現するとともに、終日の心拍数トラッキング、血中酸素濃度の測定、Apple Payの使用やiPhoneのロック解除を毎回認証することなく安全に行うことができます。

 
 
Source:HYPEBEAST via MacRumors
Photo:Apple
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる